Diary of My Climbing Mountains.
令和02年度(2020年)の山行記録

  
No.日付曜日天    候行き先(山の名)標高備   考
 101月01日 水 曇り 千石城山  757.0 3年連続千石城山。雪不足だったけれど、
 昨夜来の寒波で30cmくらいの積雪。
 多くの知人・友人にお会い出来た。
 201月02日 木 曇り時々小雪 八乙女山  756.0 今日は単独行。雪が現れたのは7合目を
 過ぎた頃から。積雪は15cm。東屋でコー
 ヒーを飲んだだけで、正午には帰宅した。
 301月03日 金 曇り時々雪 大辻山 1,361.0  車はライオンズの森まで。岩城君に終始
 リードしてもらう。少雪ながらスノーシュー
 は快適。下山は、北尾根経由。鳥越峠
 から林道歩き。
 401月04日 土 曇り一時晴れ間  極楽坂山 1,043.4 昨日登った大辻山を眺めに。林道入れて
 ラッキー。すぐにガスが掛かったが、時々
 晴れ間有り。瀬戸蔵山を計画したが断念! 
 501月05日 日 雪  金剛堂山1,650.0 山頂に届かなかった。
 601月06日 月 晴れのち曇り  白木峰1,596.0 白木峰へは甘かった。それでも、好天の中、
 存分に歩けた事に感謝である。
 701月07日 火 曇のち雪
 午後から雨
 牛岳  987.0  雨の降らない内に出掛けたつもりであ
 ったが、雪・雨に見舞われた。「山ノ神」と
 喋らず「お互い単独行」
 801月12日 日 曇り 南保富士
 二王山
 
 721.1
 784.0
 雨の降らない内にと出掛けたが降らなか
 った。二王山までは私だけ。山頂で初対面
 のO女史とお会いで来た。
 901月13日 月 雨 小佐波御前山  754.2 雨でも好山病山行有り。(5名)今日は、
 日頃行かない所を歩いた? 山頂では
 シュンちゃん・玉ちゃんと遭遇。また素敵
 な女性とも握手。
1001月19日 日 曇り時々晴れ 城ヶ平山
 ハゲ山
 446.3
 464.7
 ハレルヤ山行は雨でなく晴れた。
 総勢17名。各山頂でコーヒータイム。
 そして、”おおかみこどもの花の家”大休憩。
1101月20日 月 雪が降ったり
 止んだり
 八乙女山
 大寺山
 756.0
 919.1
 雨の中出発。登山口で雨が止む。
 上は雪。800m超えでは、膝下ラッセル。
 今日はたくさん歩いた。
1201月26日 日 曇りのち晴れ 高落場山1,122.0 少雪でたいらスキー場・朴峠経由とした。
 初めてのコースなので困惑した事もあっ
 たが、登山道に入れば何もいうことなし。
 好天。ガリ君と一緒。
1301月27日 月 曇り 負釣山  959.3 シュンちゃん・まりちゃんのゲストを迎
 えの好山病山行。6合目より上は、
 残った雪が固くツルツル。やむなく、
 「山ノ神」七合目で待機。雨が近い
 のか、山は近くに見えた。
1402月02日 日 晴れ 大鷲山  817.0 若者・元気者の岩城君・堀君・周さんと
 での山行。素晴らしいお天気で、朝日町
 のたくさんのお知り合いと、またまた
 お会いする事が出来た。そして、若い二人
 連れの女性とも写真を撮らせてもらった。
1502月03日 月 曇り 塔倉山  730.0 雨の降らない内に、北ちゃんと行く。や
 っぱり雪が少なく、急斜面の歩きは大変。
 下りで、とうとう私は滑り転がった。それ
 でも、剱岳を含む近隣の山々を、ずっと
 眺められ、静かな山を、二人で堪能した
 感じである。
1602月04日 火 晴れ 小佐波御前山  754.2 「何処かへ連れて行け」と言う「山ノ神」
 に渋々動く羽目になる。でも、その動き
 が案じられ猿倉山・御前山をカットする。
 真木さんと出会う。
1702月09日 日 雪・曇り一時晴れ 大地山 1,167.0 深雪で難儀で山頂に届かず。それどころ
 か、638mの先までしか行けず。他の山
 でもそのようであった。単独行
1802月10日 月 雪が降ったり
 止んだり
 小佐波御前山  754.2 雨予報であったが降らず雪が降ったり止
 んだり。雪量60~100cmで多いのに
 びっくり。前日のトレースかバッチリ付い
 ていた。北ちゃん飽き足らずヤブ道突入。
1902月16日 日 小雨降ったり
 やんだり
 八乙女山  756.0 ワイパーをフルに動かしていたが、庄川
 道の駅を過ぎる頃から止んだ。代わり映
 えしない山行であったが、今日も歩けた。
2002月17日 月 曇り時々小雪 高峰山
 鍋冠山
 957.7
 900.0
 日中の晴れ間を確信して西種の溜池ス
 タート。長い林道歩きから高峰山にトライ。
 その余勢を買って鍋冠山へも。好山病今
 日も健在。帰宅中雨になった。